【2022年】アニメが多く見れるサブスク6選をアニメ好きが解説します

こんにちは、週に10本以上のアニメを見る、よた(@yotalog_ag)です。

この記事では、アニメが多く見ることができるおすすめのサブスク6選をアニメ好きの筆者が解説していきます。

他のサブスクとの比較や、それぞれの特徴などを細かく解説していきます。

よた

アニメをしっかり楽しみたい人は必見の記事です。

目次

筆者イチオシのアニメサブスクは「dアニメストア」

おすすめのアニメサブスクについて、結論から書くととりあえず「dアニメストア」を選んでおけば問題ありません。

といわれても、どこがおすすめなのかわからない人も多いでしょう。

そこで、dアニメストアのおすすめな点をまとめてみました。

ここがおすすめ
  • 4,800作品以上のアニメを見ることができる
  • アニメ好きには嬉しい機能や特集が満載
  • 月額440円で気軽に利用できる

「アニメを一番多く見れるサブスクは?」と聞かれると、多少意見が分かれると思いますが筆者はdアニメストアだと答えます。

そのぐらいアニメが豊富で、さらにはアニメ好きには嬉しい機能にアニメが楽しめる特集も多いのもアニメ好きには嬉しい点です。

独占配信のアニメを除けば、dアニメストアで見れないアニメはほぼないぐらいアニメに強いサブスクでしょう。

よた

筆者が一番愛用しているサブスクはdアニメストアです。

アニメに強いサブスク3選

dアニメストア

dアニメストア
月額料金(税込)440円
作品数4,800作品以上
支払い方法クレジットカード、ドコモのキャリア決済
ここがおすすめ
  • 取り扱っているアニメが豊富
  • 月額440円でお手軽にアニメを楽しめる
  • アニメ好きには嬉しい機能や特集が満載
ここがいまいち
  • 複数同時視聴ができない
  • 支払い方法はクレジットカードとドコモのキャリア決済のみ

アニメを楽しみたいなら、間違いなく入るべきサブスクがdアニメストアです。

取り扱っているアニメの作品数は4,800作品以上、流行りのアニメから定番の人気アニメはもちろん、マイナーなアニメも取り扱っていたりアニメの豊富さでは動画サブスクの中でもトップクラスです。

月額料金は440円と、学生でも気軽に利用できる金額なのも良心的です。

アニメをとにかく多く見たいという人は、dアニメストアを選んでおけば間違いはないでしょう。

また、dアニメストアはアニメを楽しめる特集や

よた

話題のアニメはほとんど取り扱っているので、流行に乗ることもできます。

アニメの豊富さに低価格の月額料金と、アニメを見たいだけなら最強のサブスクですが複数同時視聴ができないのが難点です。

プライム・ビデオやU-NEXTなど、ほとんどの動画サブスクが複数同時視聴に対応しているのに対して、dアニメストアは対応していません。

もしdアニメストアを家族で利用したいと考えている人は、不便に感じるでしょう。

また、支払い方法がクレジットカードとドコモのキャリア決済のみとなっているので、クレジットカードを持てない学生やドコモ以外のキャリアを使っている人は契約することができません。

一部のデビットカードで支払いをすることはできますが、支払い方法が限られるのはデメリットですね。

アニメ放題

アニメ放題
月額料金(税込)440円
作品数3,400本以上
支払い方法ソフトバンクのキャリア決済のみ
ここがおすすめ
  • アニメの作品数が豊富
  • 月額440円でコスパがいい
いまいちなところ
  • ソフトバンクに契約している人しか使えない
  • アニメ放題ならではの強みがない

アニメ放題は、月額440円で使えて取り扱っているアニメの作品数も豊富な動画配信サービスです。

人気アニメから最新アニメまでしっかり見ることができます。

ドラマや映画などのジャンルは見れませんが、アニメだけをしっかり楽しみたいならこのサブスクは間違いなくおすすめできるでしょう。

月額料金も440円で手軽に利用できる価格なので、学生での利用や家族で楽しくアニメを見たい人にもおすすめできるサブスクです。

第2のdアニメストアといっても過言ではないぐらい、アニメに特化しているサブスクですね。

欠点といえば、ソフトバンクに契約している人以外は加入することすらできないところでしょうか。

個人的にはこの理由だけでもおすすめしにくいです。

dアニメストアも、ドコモで契約している人以外は支払いしづらいサブスクですが、アニメ放題はさらに支払いしづらいです。

それどころか人によっては登録すらできないという。

よた

ぼくも一度は使ってみたいと思っていたのですが、ソフトバンクユーザーではないので使えません(涙

アニメの作品数はdアニメストアほどではなく、オリジナル作品や独占アニメがあるわけではないので「アニメ放題を使うぐらいならdアニメストアでよくね?」と個人的に思ってしまいます。

アニメ放題をおすすめできる人は、「dアニメストアを使うことができなくてソフトバンクに契約している人」というかなり限定的になってしまいます。

こちらの記事もおすすめ

U-NEXT:幅広く動画を見たいならおすすめ

U-NEXT
月額料金(税込)2,189円
作品数21万本以上(アニメ以外も含む)
支払い方法クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、Amazonショッピング、AppleID、U-NEXTギフト券
U-NEXTのおすすめなところ
  • アニメの作品数が豊富
  • 映画やドラマの作品数が豊富
  • 毎月もらえる1,200円分のポイントがお得

U-NEXTは、他の動画配信サービスと比べてもアニメの作品数が豊富です。

詳細な数はわかりませんが、取り扱っている数だけならdアニメストアと変わらないぐらい多い気がします。

さらに、映画やドラマの数も豊富で幅広いジャンルのビデオを楽しみたい人なら間違いなくU-NEXTはおすすめできます。

とくに映画をよく見る人なら、毎月もらえる1200円分のポイントを使うことで有料の映画をレンタルすることができます。

しっかりアニメ、映画を楽しみたいならU-NEXTほどぴったりなサブスクは他にはないです。

U-NEXTのいまいちなところ
  • 動画配信サービスの中では割高の月額料金
  • オリジナルコンテンツや独占配信は少ない

月額料金が高く学生ではなかなか手が出しづらいためアニメを見たいだけならあまりおすすめはできません。

また、独占配信やオリジナルコンテンツにはあまり力を入れていないのでU-NEXTならではの強みはあまりありません。

  • 夏目友人帳 石起こしと怪しき来訪者
  • 新テニスの王子様 氷帝vs立海 Game of Future
  • 劇場版「進撃の巨人」~クロニクル

といったアニメ映画はU-NEXTの独占配信しているアニメ映画ですが、このラインナップだけのために月額2,189円を払うのかというと微妙ですね。

よた

映画を見るだけなら、プライムビデオでレンタルしたほうが安いかも。

これから独占配信の作品を増やしたり、学生にも手を出しやすい料金プランを提供できればかなりおすすめできるサブスクになるかもしれません。

こちらの記事もおすすめ

ドラマや映画も見たいならおすすめのサブスク2選

Netflix

Netflix
月額料金(税込)ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
作品数非公開
支払い方法クレジットカード、Vプリカ、Netflixギフト券
おすすめなところ
  • 独占配信のアニメが豊富
  • 海外ドラマ、洋画に強い

Netflixは独占アニメが豊富なのが魅力です。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンを筆頭に

  • バキ
  • 極主夫道
  • ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン
  • ブルーピリオド

など評価の高いアニメを独占配信しており、上記の作品を見たいならNetflixに加入するしかないです。

ほかにも、洋画や海外映画が豊富でアニメ以外に映画コンテンツを楽しみたい人ならNetflixを利用するのがいいでしょう。

よた

独占配信を見るためだけのためにNetflixに登録しているぐらい、独占アニメが魅力です。

いまいちなところ
  • 機能の割に割高な月額料金は
  • アニメの作品数はあまり多くない
  • 支払い方法が少ない

残念なのは、アニメの配信には力を入れていなくて見れるアニメが少ないことです。

ラインナップだけならプライムビデオとあまり変わらないので、Netflixだけでアニメを楽しむのは難しいですね。

  • けいおん
  • 氷菓
  • 中二病でも恋がしたい

などの京アニ系のアニメはとくに少ないです。

人気アニメでも配信していないこともあるので、アニメを多く楽しむならおすすめはできません。

月額料金は安いとは言えないうえに、料金プランが3つあり複雑になっています。

ベーシックモードでは、複数同時視聴ができず画質もSDまでしか対応していなかったり使いにくく、しっかり機能を使うなら月額1,980円のプレミアムプランに入らないといけません。

しっかり楽しむためにプレミアムプランに入るなら1,980円は必要で、それならU-NEXTでも問題ないような気がしてきます。

よた

Netflixはかなり限定的な使い方になってきます。

Hulu

漫画に音楽も楽しめるコスパの良いサブスク

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ
月額料金(税込)500円
作品数非公開
支払い方法クレジットカード、キャリア決済、Amazonギフト券、ペイデイ
おすすめなところ
  • プライム会員ならではの特典がいっぱい
  • プライム・ビデオならではの独占アニメがある
  • 月額440円でdアニメストア for Prime Videoに加入できる

Amazonプライムビデオは、プライム会員の特典のひとつでプライム会員に加入していれば追加料金無しで使うことができるほか、プライムミュージックやプライムリーディングも使える特典があります。

プライム会員にはほかにもお得な特典が多く、アニメ以外にも漫画や本を読みたい人やアニソン、J-POPを聴きたい人はプライム会員に加入することで幅広く楽しめます。

プライム・ビデオは配信しているアニメの作品数は少ないですが、名探偵コナンやポケットモンスターなどの有名アニメが充実しています。

よた

dアニメストアやNetflixで見れないアニメはプライム・ビデオで見ています。

  • ポケットモンスター
  • 新世紀エヴァンゲリオン
  • 名探偵コナン

の3作品を見たい人にはおすすめです。

でもプライムビデオだとアニメが少なくて全然見れないんだよね。

プライムビデオは、他の動画配信サービスと比べても見れるアニメは多くありません。

そんな場合は、dアニメストア for Prime Videoというチャンネルに月額440円で加入することで、本家dアニメストアほどではないですが、人気アニメや最新アニメなど多くのアニメを見ることができます。

いまいちなところ
  • アニメをしっかり楽しむのは難しい
  • 検索結果がレンタルとごっちゃでわかりにくい
  • 作品の入れ替わりが激しい

プライム・ビデオは、配信しているアニメの作品数は多くありません。

また、見れるアニメの入れ替わりも激しく「少し前まで見ることができた作品が急に見ることができなくなった。」ということがよくあります。

dアニメストアやU-NEXTのように、安定してアニメを楽しみたいという人にはあまり向いていないです。

動画配信サイトの中では、UIデザインもわかりにくいので不便さが目立ちます。

アニメをしっかり楽しみたいのであれば、dアニメストアがおすすめです。

一番アニメを配信しているサブスクはどれ?

アニメにおすすめのサブスク9社の配信している作品数について、公式サイトに記載してある情報をもとに比較してみると下の表のようになりました。

サブスクの種類動画の配信数
U-NEXT21万本以上
Hulu10万本以上
Netflix非公開
Amazonプライム・ビデオ非公開
FODプレミアム7万本以上
dTV12万本以上
dアニメストア4,600作品以上
アニメ放題3,400作品以上
Disney+非公開

アニメ以外の作品も含まれている動画サブスクが多いですが、U-NEXTやHuluなどは10万本以上の作品数でかなりの作品数ですね。

でも実際どのぐらいアニメを配信しているの?

アニメの配信数について、詳しく書いてある動画サブスクはほとんどなく、結局どのサブスクがアニメを多く見ることができるのかわからないという人も少なくないです。

そこで、筆者が独自に人気アニメ330作品以上をピックアップして、実際に配信している数や作品について検証してみました。

アニメの配信状況については、下記の記事で詳しくまとめています。

いま流行りのアニメから定番アニメまで、幅広く調べています。

こちらの記事もおすすめ

動画見放題サービス9社で見ることができる有名なアニメ一覧

330作品以上のアニメで検証した結果、アニメの配信数は下の表のようになりました。

サブスクの種類アニメの配信数(330作品中)
U-NEXT294作品
Hulu201作品
Netflix168作品
Amazonプライム・ビデオ88作品
FODプレミアム163作品
dTV59作品
dアニメストア292作品
アニメ放題294作品
Disney+非公開(ディズニー作品のみ)
よた

HuluやFODプレミアムなどは150~200作品なのに対して、dアニメストアやアニメ放題は290作品以上とかなりの数です。

U-NEXTはドラマや映画だけではなく、アニメにも力を入れているのがわかりますね。

対して、FODプレミアムやNetflixなどはアニメの作品数自体はあまり多くなくアニメを十分に楽しむのはなかなか難しいでしょう。

また、dアニメストアやアニメ放題以外は人気アニメや最新アニメの配信数も少ないです。

筆者おすすめのアニメを多く見れるサブスク3選
  • dアニメストア
  • アニメ放題
  • U-NEXT

お得にアニメを見たいならどれがおすすめ?

学生はとくに低価格でアニメをしっかり楽しめるサブスクを探していることでしょう。

アニメにおすすめのサブスク9社の配信している月額料金について、公式サイトに記載してある情報をもとに比較してみると下の表のようになります。

サブスクの種類月額料金(税込み)
U-NEXT2,189円
Hulu1,026円
Netflix990円(ベーシック)
1,490円(スタンダード)
1,980円(プレミアム)
Amazonプライム・ビデオ500円
※学生は2500円の年間プランあり
FODプレミアム976円
dTV550円
dアニメストア440円
アニメ放題440円
Disney+770円

U-NEXTやNetflixのプレミアムプランでは2,000円近くかかり、アニメだけを楽しみたい人なら割高ですね。

dアニメストアやアニメ放題は440円とかなり低価格で、ほかにもプライム・ビデオやdTVなどは500円台で利用できます。

低価格でアニメを楽しむなら

  • dアニメストア
  • アニメ放題
  • Amazonプライム・ビデオ
  • dTV

の4つがいいですね。

よた

でも、料金だけで決めると逆に損するかも…

上の表はあくまで料金だけをまとめたものですが、お得にアニメをみるなら作品数やほかのサービスも重要です。

dアニメストアやアニメ放題は低価格でアニメも豊富な分、ドラマや映画は楽しめません。

U-NEXTは月額料金は高いですが、アニメやドラマなど幅広いジャンルを楽しむことができるほか、漫画や雑誌の読み放題や毎月もらえるポイントがお得です。

プライム・ビデオはアニメはあまり取り扱っていないですが、低価格で利用できプライムリーディングプライムミュージックを利用することができます。

月額料金だけではなく、特典や作品数にも注意する必要があります。

筆者おすすめのお得にアニメが見れるサブスク3選
  • dアニメストア
  • アニメ放題
  • Amazonプライム・ビデオ

サブスク選ぶなら独占アニメや支払い方法も重要!

この記事では、アニメがお得に多く楽しめるサブスクを解説しましたが、ほかにも重要な要素があります。

それは

  • 独占アニメの数
  • 支払い方法
  • 対応デバイス

の3つです。

サブスク選びに独占アニメが重要

Netflixやプライム・ビデオなど、独占アニメやオリジナルアニメに力を入れているサブスクも増えてきました。

個性のあるサブスクも増えてきた反面、見たいと思っていたアニメが見れるサブスクが一つだけしかなかった…ということも。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンはNetflixの独占作品というのは有名ですが、ほかにも独占配信やオリジナルアニメは多いです。

独占アニメってどんなのがあるの?

それぞれのサブスクでどんな独占アニメがあるのか、主な独占アニメをまとめました。

サブスクの種類主な独占・オリジナルアニメ
U-NEXT薄桜鬼OVA
劇場版「Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ Licht 名前の無い少女」
Huluなし
Netflixヴァイオレット・エヴァーガーデン
バキ
ブルーピリオド
Amazonプライム・ビデオ王様ランキング
ポケットモンスター 神とよばれし アルセウス
FODプレミアム海賊王女
dTVなし
dアニメストアデート・ア・バレット
ストライク・ザ・ブラッドⅣ OVA
アニメ放題なし
Disney+モンスターズ・ワーク
ビジョンズ

Netflix、プライム・ビデオは人気の独占アニメが多いですね。

Netflixはヴァイオレット・エヴァーガーデンを筆頭に、バキやブルーピリオドなど知名度の高いアニメが豊富です。

ほかにも極主夫道やBEASTARSなどの作品もNetflixでしか見ることができません。

よた

ヴァイオレット・エヴァーガーデンを見るためにNetflixに加入した人も少なくないでしょう。

プライム・ビデオも評価の高いアニメの王様ランキングが見れたり、ポケモンのアニメに力を入れています。

HuluやdTVは、オリジナルアニメや独占アニメが確認できませんでした。

U-NEXTとdアニメストアは独占配信こそしているものの、OVAなことが多く魅力的なラインナップではありません。

筆者おすすめの独占アニメを楽しめるサブスク2選
  • Netflix
  • Amazonプライム・ビデオ

支払い方法が充実しているサブスクは?

サブスクに加入するなら支払い方法が重要です。

クレジットカード決済は対応しているけど、プリペイドカードには対応していないというサブスクは学生にはとくに利用が難しいですね。

それぞれのサブスクの支払い方法についてまとめました。

サブスクの種類支払い方法
U-NEXTクレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、Amazonショッピング、AppleID、U-NEXTギフト券
Huluクレジットカード、PayPay、LINE Pay、キャリア決済、AppleID、Google Play、Amazonアプリ、Huluチケット
Netflixクレジットカード、Vプリカ、Netflixギフト券
Amazonプライム・ビデオクレジットカード、キャリア決済、Amazonギフト券、ペイデイ
FODプレミアムクレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、AppleID、d払い
dTVクレジットカード、ドコモのキャリア決済、AppleID、Google Play
dアニメストアクレジットカード、ドコモのキャリア決済
アニメ放題ソフトバンクのキャリア決済のみ
Disney+クレジットカード、ドコモのキャリア決済

支払い方法はU-NEXTとHuluが多く、それぞれApple IDやAmazonアプリなどアプリ内課金での支払いやPayPay、楽天ペイといった電子決済に対応しています。

電子決済やアプリ内課金は誰でも利用できるので、加入のハードルは低いですね。

dアニメストアやDisney+は、クレジットカードとドコモキャリア決済にしか対応していないため、加入のハードルは高くなります。

アニメ放題にいたっては、ソフトバンクのキャリア決済のみでしか利用ができません。

ソフトバンクを使っていない人は、そもそもアニメ放題を利用することができないため、一番利用のハードルが高いと言えるでしょう。

よた

ぼくもアニメ放題使いたかったけど、ソフトバンクじゃないから利用ができなかった…

筆者おすすめの支払い方法が充実している動画サブスク4選
  • U-NEXT
  • Hulu
  • Amazonプライム・ビデオ
  • FODプレミアム

対応デバイスが充実しているサブスクは?

iPhoneユーザーならあまり気にする必要はないですが、Androidユーザーやパソコンでアニメを見る人は対応デバイスが充実しているサブスクがおすすめです。

それぞれのサブスクの対応デバイスについてまとめました。

サブスクの種類対応デバイス
U-NEXTiOS、Android、Amazon(FireHD・FireTV)、PS4・5、Mac、Windows
HuluiOS、Android、Amazon(Echo・FireHD・FireTV)、PS4・5、Mac、Windows
NetflixiOS、Android、FireTV、PS3~5、Mac、Windows
Amazonプライム・ビデオiOS、Android、Amazon(Echo・FireHD・FireTV)、Apple TV、PS3~5、Xbox シリーズX・S、Mac、Windows
FODプレミアムiOS、Android、Amazon(FireHD・FireTV)、Apple TV、Mac、Windows
dTViOS、Android、Fire TV、Apple TV、Mac、Windows
dアニメストアiOS、Android、Fire TV、PS4、Mac、Windows
アニメ放題iOS、Android、Mac、Windows
Disney+iOS、Android、Amazon(FireHD・FireTV)、PS4・5、Xbox シリーズX・S、Mac、Windows

どのサブスクもiOSとAndroidの両方に対応しています。

MacとWindowsの両方にも対応しているほか、Fire TVやApple TVなどのスマートテレビに対応しているサブスクも多いですね。

その中でも、プライム・ビデオとDisney+はAmazonデバイスやゲーム機にも対応していて、多くの環境でアニメを楽しめます。

よた

少なくてもほとんどのスマホユーザーにとっては、どのサブスクでも問題なく利用できますね。

筆者おすすめの対応デバイスが多いサブスク2選
  • Amazonプライム・ビデオ
  • Disney+

まとめ:どれかひとつを選ぶならdアニメストア一択

アニメをいっぱい楽しみたい人は、とりあえずdアニメストアに加入しましょう。

アニメの作品数はトップクラスで、他のサブスクにはないけどdアニメストアでは見られるアニメの数はいくつもあります。

最新アニメから人気アニメまで、しっかり楽しみたいならdアニメストアがおすすめです。

そのほか、Netflixの独占配信作品に興味があるならNetflix、アニメ以外もそこそこ見る人はプライムビデオを使うなど使い分けるのがいいでしょう。

よかったらシェアしてね!
目次