dアニメストアの支払い方法を解説!クレカなし・学生におすすめな登録方法も教えます。

こんにちは、dアニメストアで見たアニメは400作品以上、よた(@yotalog_ag)です。

この記事では、dアニメストアの支払い方法について徹底解説します。

クレカを持っていないから加入できない…

学生はどうやってdアニメストアに加入するの?

と悩んでいる人にぜひ見てもらいたいです。

こちらの記事もおすすめ
目次

dアニメストアの支払い方法

dアニメストアの支払い方法
  • クレジットカード
  • ドコモのキャリア決済

dアニメストアは、2種類の支払い方法に対応しています。

他の有名な動画配信サービスと比べると、下の表のようになります。

サブスクの種類月額料金(税込み)支払い方法
dアニメストア440円クレジットカード、ドコモのキャリア決済
U-NEXT2,189円クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、Amazonショッピング、AppleID、U-NEXTギフト券
Hulu1,026円クレジットカード、PayPay、LINE Pay、キャリア決済、AppleID、Google Play、Amazonアプリ、Huluチケット
Netflix990円(ベーシック)
1,490円(スタンダード)
1,980円(プレミアム)
クレジットカード、Vプリカ、Netflixギフト券
Amazonプライム・ビデオ500円クレジットカード、キャリア決済、Amazonギフト券、ペイデイ
FODプレミアム976円クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、AppleID、d払い
dTV550円クレジットカード、ドコモのキャリア決済、AppleID、Google Play
アニメ放題440円ソフトバンクのキャリア決済のみ
よた

他の動画配信サービスと比べると、支払い方法が少ないですね…

携帯をドコモで契約していない人だと、クレジットカードでしか支払いができないので、加入したいけどできないという人も多いのではないでしょうか。

とくに学生だと、クレジットカードを持っていないというのも珍しくないので、加入できない人はさらに多いと思います。

やっぱり、クレカを持っていない人はdアニメストアは諦めるしかないの?

クレジットカードを持っていないからといって、dアニメストアを諦める必要はありません。

クレカを持っていなくても大丈夫な支払い方法を、この記事でわかりやすく解説します。

dアニメストアをクレカなしで支払いする方法

デビットカードで支払いをする

dアニメストアは一部のデビットカードで支払いをすることができます。

「デビットカードって何?」という人もいると思うので、MUFGの公式サイトからデビットカードについて引用しました。

デビットカードとは?

通常、クレジットカードで商品・サービスの代金を支払うと、利用代金は翌月以降の支払日に引き落とされます。一方、デビットカードは、カードを利用すると即時に、引き落とし口座から利用代金が引き落とされるのが特徴です。

クレジットカードの場合、商品・サービスを購入した時点で引き落とし口座にお金が用意されていなくても、支払日までに用意すればOKです。

しかし、デビットカードの場合、引き落とし口座の残高を超える金額の買い物をすることができません。

※原則15歳以上からご利用可能(中学生不可)

MUFGの公式サイト
それぞれのカードの比較支払い方法ご利用できる年齢
※店舗によって異なります
クレジットカード毎月決まったタイミングで口座から引き落とされる原則15歳以上(中学生不可)
デビットカード購入時に即時口座から引き落としされる原則18歳以上(中学生不可)

クレジットカードは大学生以上でないと利用することができません(法律によって定められています)。

そのため、高校生ではクレジットカードを作ることができないですが、そんな高校生におすすめのカードがデビットカードです。

デビットカードは審査がないので、誰でも作ることができクレジットカードのように使いすぎるということもないのでおすすめのカードです。

dアニメストアは一部デビットカードにしか対応していません。

注意点として、dアニメストアは一部のデビットカードしか対応していません。

下記のサイトで、dアニメストアに使えるデビットカードについて詳しく解説しているので、興味のある人は見るといいです。

あわせて読みたい
dアニメストアに登録できたデビットカードまとめ!クレカ難民も解決!! こちらでは、動画配信サービスの登録方法・解約手順を紹介しております。人気のある12社をそれぞれ、パソコン・スマホ・テレビからの登録手順、支払い方法や解約タイミング...

この記事でもdアニメストアの支払いに使えるデビットカードと使えないカードをまとめてみました。

使えるデビットカード使えないデビットカード
PayPay銀行
(旧ジャパンネット銀行)
三菱UFJ
ソニー銀行三井住友銀行
楽天銀行みずほ銀行
りそな銀行セブン銀行
スルガ銀行auじぶん銀行
よた

PayPay銀行、楽天銀行、ソニー銀行は筆者が実際に使用して確認できています。

筆者がとくにおすすめの銀行は楽天銀行とPayPay銀行の2つです。

実際に使用して支払いをできることを確認できているのはもちろん、ポイントが溜まりやすく特典やサービスが充実していてお得に利用することができます。

ほかにも、りそな銀行やスルガ銀行など確認はできませんがTwitterで支払いできている口コミがあったので、信憑性は高そうです。

どちらもサービスが充実していて使いやすいので、持っていて損はないです。

GMOあおぞら銀行や住信SBIネット銀行、イオン銀行なども使えるという情報がありましたが、こちらはソースがないのであまり信用しないほうがいいでしょう。

dアニメストア for Prime Videoを利用する

Amazonプライム・ビデオに加入している人は、有料のdアニメストア for Prime Videoに加入することでdアニメストアの作品を一部見ることができます。

dアニメストア for Prime Videoのメリット・デメリットは下記になります。

dアニメストア for Prime Videoのメリット
  • Amazonギフト券やバンドルカードで支払いができる
  • ドコモ以外のキャリア決済にも対応している
  • 複数同時視聴に対応している
  • 本家dアニメストアよりも多くの端末で利用できる
dアニメストア for Prime Videoのデメリット
  • 配信している作品数は本家よりも少ない
  • プライム会員+440円の料金がかかる
  • 倍速機能が使えない

dアニメストア for Prime Videoだと、990円(または849円)かかるので本家dアニメストアよりは割高ですが、もともとプライム会員に加入している人はdアニメストア for Prime Videoを検討するのもいいですね。

ほかにもdアニメストア ニコニコ支店というサービスがありますが、支払い方法がdアニメストアと大差ないためあまりおすすめはしません。

よた

ニコニコ支店利用するなら、本家dアニメストアも加入できるはずです。

学生はデビットカードで支払いをするのがおすすめ

デビットカードは、dアニメストア以外にもいろんなネットサービスで使うことができるので、持っていない人は作るのがおすすめです。

とくに楽天銀行やPayPay銀行は多くのポイントがもらえて、特典も充実しているのでdアニメストア以外にもいろんなサービスでお得に使うことができます。

よた

ぼくは楽天銀行を頻繁に使っていますが、ポイントも溜まりやすくて使いやすいです。

大学生ならクレジットカードで支払いもあり

「クレカなしでdアニメストアを支払う方法を知りたいのに、本末転倒だろ」という話ですが、結局dアニメストアに加入するならクレジットカードで支払いをするのが一番いいです。

デビットカードについて説明したときに、クレジットカードは大学生以上じゃないと利用することができないと説明しましたが、逆に言えば大学生ならクレジットカードを利用することができます。

利用できるなら、ポイントが溜まりやすく特典やサービスが充実しているクレジットカードを使うのがいいです。

でも、学生だとクレジットカードの審査が通らないんじゃないの?

学生は信用情報がないので、審査に通らないこともありますが最近は審査に通りやすいクレジットカードも多くあります。

その中でも、下記のクレジットカードが筆者イチ推しのクレジットカードです。

おすすめのクレジットカード
  • 楽天カード
  • JCBカード W
  • リクルートカード

JCBカード Wはポイント還元率が優秀で、Amazonやスタバをよく使う人はとくにおすすめのカードです。

ほかにも楽天カードやリクルートカードも有名なクレジットカードで、ポイントの還元率も高くサービスも充実しています。

よた

結局、デビットカードも一緒に作ることになると思いますが、お得に使いたいならおすすめです。

デビットカードでdアニメストアに加入する方法

デビットカードでdアニメストアに加入する方法を画像付きでわかりやすく解説します。

STEP
webサイトからdアカウントを作る

※dアニメストアは、アプリから登録することができず、WEBサイトから登録する必要があります。

WEBサイトで、dアニメストアのサイトの無料トライアル(またはログインボタン)をタッチします。

STEP
dアカウントに必要な情報を入力
  • メールアドレス(GoogleやYahooアカウントでも可)
  • アカウントの名前、パスワード
  • デビットカード(クレジットカードの場合も同じ)

この3つの情報を入力します(ドコモユーザーは電話番号と暗証番号)。

STEP
手続きが完了したらdアニメストアでログイン

手続きが完了したら、dアカウント発行完了のメールが来ます。

メールを確認後、dアニメストアのサイト(アプリ)にログインすれば登録完了です。

解約方法も紹介

STEP
アプリ(サイト)の下画面から解約の項目を開く

アプリのホーム画面を下までスワイプします。

下に行くと、解約の項目があるのでタッチします。

解約ページに行くと、アンケートが出ますが無視して解約ボタンを押して問題ありません。

STEP
契約内容を確認して手続きする

契約内容を確認します。

注意事項は読まないとチェックできないので、必ず読みましょう。

手続きを完了させたら、解約です。

解約手続きをしてから、次の請求日までは使えるので、無料トライアルの人は早めに解約手続きをしましょう。

請求日を一日でも過ぎたら、解約してもその月は請求されるので、解約は早めにしっかり考えて行いましょう。

よた

1日目で解約しても、無料期間中は見れるので解約する予定の人は早めに解約するといいです

まとめ:デビットカード支払いかdアニメストア for Prime Videoの加入がおすすめ

クレジットカードを持っていない学生は、デビットカード支払いかdアニメストア for Prime Videoの加入がおすすめです。

とくにデビットカードは、dアニメストア以外にもいろんなサービスで使うことができるので、持っていない人はこの機会に作ってみてください。

よた

クレジットカードを持っていないからと諦めずに、いろんな方法でdアニメストアを楽しみましょう

よかったらシェアしてね!
目次