【2021年】Amazonプライムビデオおすすめアニメ33選をアニメ好きが厳選!子供から大人まで楽しめる良作品揃い

プライムビデオって面白いアニメって少ないの?

よた

はい。めちゃくちゃ少ないです。

嘘です。面白いアニメはいっぱいあります。

プライムビデオはアニメが少ないと言われていますが、実は意外と面白いアニメが多いサブスクです。

この記事では、プライムビデオのおすすめアニメ30選をアニオタが厳選しました。

プライムビデオを見るか検討している人や、プライム会員になってどんなアニメがあるか興味ある人はこの記事を参考にするといいです。

プライムビデオは見れる作品の入れ替わりが激しく、この記事で紹介されていても見れない作品がある可能性があります。見たい作品があれば必ず調べることをおすすめします。

目次

アニメ見るなら抑えておきたい人気作品

鬼滅の刃

20年の話題の中心でもあった、ジャンプの大ヒット作です。

話題に恥じない素晴らしいストーリー、迫力のあるバトルが魅力的で、見ておいて損はありません。

魅力のあるキャラも多く、心が温まる家族愛や感動する友情など、大人こそ見ておもらいたい作品です。

原作ももちろん面白くて楽しめますが、アニメのクオリティがかなり高く、アニメ好きならぜひ見てもらいたいです。

よた

ぼくも、見始めたのはアニメ放送からしばらく経ってからですが、もっと早く見てればよかったと思っています。

呪術廻戦

20年のジャンプのヒット作は鬼滅ですが、21年は呪術廻戦です。

引き込まれるような展開と、迫力のあるバトルが見どころでワクワクして楽しめます。

また、キャラの魅力が高いのも、この作品が面白い理由の一つです。

ストーリーはだいぶ重めの作品で、人によっては好き嫌いが分かれますが、個人的にはおすすめしたいです。

よた

五條先生がかっこよすぎて、主人公より人気があります。

ウマ娘 プリティーダービー

21年に、ゲームを中心に話題を呼んだウマ娘。

ウマ娘とは、競馬を擬人化した作品になりネタ感満載に見えますが、しっかりとしたスポ根アニメです。

個性的なキャラが多い作品ですが、レースに挑むウマ娘たちの葛藤や友情などが詳細に描かれていて、熱いレースをくりひろげるにがウマ娘の魅力です。

ただの擬人化アニメでは終わらないこの作品は、アツいスポーツものが好きな人におすすめなアニメです。

よた

ライバルとの白熱した勝負に涙なしでは見られません。

僕のヒーローアカデミア

こちらもジャンプの大ヒット作。

最初の印象は、「アベンジャーズかな?」と思いましたが、見ていくとアメコミ調でありながらも作品の個性がしっかりと出ています。

アツいストーリーと迫力のあるバトル、ワクワクするような展開が楽しめます。

アニメが全88話で長いのがネックですが、その分の価値はあると思っています。

よた

王道な展開とバトルシーンが好きなら絶対におすすめ。

進撃の巨人

2013年に社会現象を巻き起こし、アニメ好きには伝説的な作品です。

少年マンガとは思えないような異色のストーリーと、映像と声優の演技力の迫力がすごいです。

原作はもちろん、アニメの作り込みがすごくドキドキする展開が楽しめます。

ストーリーがかなり重いので、人を選ぶ作品ですが、アニメが好きなら目を通しておきたい作品です。

よた

最初見たときの衝撃を超える作品は、いまでもそうそうないです。

ワンピース

1999年から今に至るまで、人気が衰えることがなくアニメの代表作でもある作品です。

主人公ルフィとその仲間が、海を統べる王「海賊王」を目指すというすごいシンプルなストーリーの中に、アツいバトルと感動するストーリーを楽しめます。

まさに王道の代表作ともいえるワンピースは、ジャンプ作品が好きな人はもちろん王道系のアニメが好きな人にもおすすめなアニメです。

よた

話数が長いので、今から見始めるなら漫画をおすすめします。

Re:ゼロから始める異世界生活

異世界なろうアニメが流行りだした理由の一つでもある、異世界アニメの大ヒット作。

普通の王道ファンタジー系とはまた違う、異色なダークファンタジーが魅力で楽しめます。

ファンタジーの主人公といえば、他のキャラよりも強く設定されていますが、この作品の主人公はむしろ弱いです。

主人公の唯一の武器を頼りに、強敵と戦い問題を解決する展開はかなりワクワクします。

ストーリーがかなり重いので、人を選ぶ作品ですが異世界者が好きな人にはぜひ見てもらいたいです。

よた

異世界なろうアニメはここから始まったと言っても過言じゃないです。

けいおん!

一部のアニメ好きに根強い人気を誇る、きらら系アニメを流行らせたといえるアニメです。

京アニの繊細な作画と、ゆるふわな日常ストーリーが疲れたときに見ると癒やされます。

日常アニメが好きな人は、見て間違いのない作品です。

曲の完成度も高く、劇中歌の「ふわふわ時間」や「いちばんいっぱい」などは今聴いても素晴らしいと思えます。

よた

ぼくが、アニメが好きになった原因でもあるけいおんは、アニメが好きな人なら絶対に見てもらいたいです。

ポケットモンスター

ポケモンというと、なんとなく子供が見るようなアニメと思われがちですが、しっかりと大人も楽しめます。

種類豊富なポケモンと呼ばれるキャラクターそれぞれに個性があり、様々なドラマやバラエティを運んでくれるのがこの作品の面白いところ。

また、主人公含むトレーナーたちの悩みや挑戦は子供には自分のように、親や大人は過去の自分や自分の子供のように思えます。

最近のポケモンは、大人で見る人も増えてきてよりストーリーに深みが出てきているので、大人にも見てもらいたい作品です。

よた

ポケモンは子供が見るものというのは過去に話です。

ワクワクして楽しめるアニメ

炎炎ノ消防隊

週刊少年マガジンの大ヒット作でもあり、ダークファンタジーとしてかなり面白い作品です。

とにかく迫力のあるバトルがすごく、重低音と合わさった炎バトルはワクワクします。

キャラもどこか憎めないようなキャラが多く、ダークファンタジーではありますが重い空気が少なく楽しく見れるのもこの作品の良いところです。

バトルアニメが好きなら、抑えておきたいアニメですね。

よた

この作品の1期OPテーマをMrs. GREEN APPLEが担当していますが、演奏の重低音とボーカルの高音がマッチしていてすごい良い曲です。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

ワクワクする冒険譚と、手に汗にぎるバトルが面白いです。

この作品は、最初は弱くて取り柄もない主人公が、強敵と戦い成長していく姿がとにかくアツい!

王道ファンタジーの展開をなぞりつつも、展開が読めないドキドキするストーリーや仲間との絆や、主人公を取り囲んだ様々な人間関係が魅力的です。

王道ファンタジが好きなら、絶対にハマる作品ですので見たことない人は、ぜひ見てください。

よた

主人公が苦難を乗り越え、成長していく姿は見ていて楽しいです。

ノーゲーム・ノーライフ

バトルものではありませんが、読めない展開にアツい頭脳戦が特徴で、全話通して面白く見ることができます。

主人公は、能力だけなら他のキャラに劣りますが、主人公の妹である天才ゲーマー白と一緒に巧みな心理戦や頭脳戦で強敵たちを圧倒します。

不利な状況からの逆転劇や、ゲームを通した迫力のある映像はファンタジー好きなら間違いなくおすすめできます。

よた

異世界でゲームをするという発想もすごいけど、それでしっかり面白い展開になっているので見ていて楽しめます。

Dr.STONE

ジャンプで人気の作品で、科学を駆使していろいろな困難や強敵との戦いを乗り越えます。

連載当初は、「科学を使った作品って地味なの?」と思いましたが、そう思った自分を叱りたいぐらいには見どころのある作品でした。

科学に詳しくなくてもワクワクするような実験や、それを使った科学道具は小学生時代を思い出すような気持ちでワクワクしながら見ています。

そして、自分で作った科学道具を駆使して困難と立ち向かう展開はかなりアツいです。

バトル系というには、少し地味ではありますがアツい展開が多いこの作品は、ワクワクするアニメが好きな人におすすめできます。

よた

この作品は、話が進むごとにどんどん面白くなっていきます。

魔法科高校の劣等生

現代ファンタジーアニメの代表作でもあり、主人公のかっこいいバトルが見どころです。

この作品の魅力は、主人公がとにかく最強なところ。

様々な強敵を無双していくシーンや、迫力のあるバトルが見ていてひたすら気持ちいいです。

また、近未来を舞台に魔法を使うので、魔法自体が少しSFチックで近未来感のある科学と合わせておしゃれなバトルが演出できます。

バトルアニメが好きな人なら、ワクワクする気持ちで見れること間違いなしです。

よた

主人公の無双バトルや、強敵を圧倒する場面は見ていて楽しいです。

転生したらスライムだった件

異世界なろう作品の代表作で、主人公の無双バトルやすこしゆるいストーリーが面白い作品です。

主人公は「まさかの最弱モンスターのスライム!?」と思いきや、まさしく最強スライムで見た目に合わずどんどん強キャラを倒していきます。

ストーリーは重い空気になるような作品ではなく、ゆるふわであり主人公含む味方陣営の圧倒的な無双バトルが見どころです。

気楽に楽しく異世界無双系を見たいなら、転生したらスライムだった件はおすすめできます。

よた

ゆるふわと書きましたが、2期後半からは若干雲行きが怪しくはありますが…

オーバーロード

異世界なろうの有名作で、慈悲のないダークファンタジーと主人公の圧倒的なまでの無双バトルに魅力を感じます。

この作品は、主人公が圧倒的なぐらい最強でまず負けることがないです。

そして、ファンタジー系ではかなり珍しい敵側のポジションで、慈悲のない殺戮を容赦なく行います。

そこが面白いところでもあり人を選ぶ作品でもありますが、バトルの迫力がすごく魔法の作り込みも高いので、ファンタジー作品が好きな人に見てもらいたいです。

よた

主人公の強さが圧倒的で、他のキャラが苦戦していた強敵をあっさり倒してしまうところは痛快です。

日頃の疲れが癒やされる作品

はたらく魔王さま!

異世界の魔王様が、なぜか某有名ハンバーガー店でバイトに勤しんでいるのが面白い作品です。

異世界で死闘を繰り広げた勇者と魔王が、地球に逆異世界転移してしまいお互い生きるためにバイトをするストーリーですが、冒頭とのギャップが面白くつい笑ってしまいます。

話が進むごとに、異世界の悪魔やら勇者の仲間も地球にやってきますが、そのキャラも個性豊かで楽しく見れます。

バトルシーンも一応ありますが、全話通してコメディ路線が強く、なぜかくだらなく感じてしまいますね。

心から笑いたい人におすすめしたい作品です。

よた

今でもこの作品を見ると心が癒やされるぐらい、くすっと笑ってしまうような面白さがあります。

ゆるキャン△

ただ女子高生がキャンプをするだけですが、かなり癒やされます。

キャンプを題材とした日常アニメですが、可愛くも個性のあるキャラたちが山や川などにいってキャンプをするだけで、不思議と疲れた体と心に効きます。

仕事や学校で疲れている人は、何も考えずにぼーっとした状態でこの作品を見てもらいたいです。

きっとアニメに癒やされ、疲れが吹き飛びます。

よた

地味にキャンプのナレーションが好きだったりします。

NEW GAME!

ゲーム会社の日常を、登場人物を女性キャラだけにしてすごいゆるく書いた作品です。

可愛くて癒やされるキャラたちが、毎話頑張って働いています。

仕事系のアニメって、辛いシーンが多くてあまり好きではないのですが、この作品はそういった気持がなくひたすらほんわかした気持ちで見ることができるので、癒やされます。

仕事で疲れている人にこそ見てもらいたい作品で、仕事のストレスや疲れはこの作品をみて発散しましょう

よた

余談ですが、この作品の放送当時は仕事が辛い時期で見れませんでしたが、今思うと逆にこの作品を見ておけばと思いました。

ご注文はうさぎですか?

可愛い女の子たちが、カフェを中心に過ごしていく日常アニメです。

主人公や周りのキャラたちが、面白おかしいことをやっていたり、くだらないことをやっていてついクスッとなってしまうような面白さがあります。

キャラたちが本当に可愛くて、キャラを見ているだけで癒やされるような気分になります。

癒やし系アニメを求めている人は、この作品を見ないと損するぐらいにはおすすめです。

よた

ぼくがきらら系の作品をいっぱい見るきっかけにもなった作品で、可愛いキャラたちに癒やされます。

のんのんびより

田舎でほのぼのとした生活をするキャラたちに癒やされます。

くだらない日常、少し個性のあるキャラたちがほのぼの暮らしているストーリーで、頭を空っぽにしてみることができます。

いろいろ頭や心が疲れやすい今の時代こそ、この作品を見て頭を空っぽにしてほしいです。

ストレスがあっても、のんのんびよりを見ることで自然と癒やされていきます。

よた

今でも疲れたときは無性にこの作品を見ています。

この素晴らしい世界に祝福を!

主人公含む4人組が、毎回なにかをやらかす異世界ものドタバタコメディです。

ファンタジーバトルアニメといえば、ワクワクするバトルやドキドキする展開が面白いですが、この作品は良い意味で期待を裏切ります。

倒すのが困難な強敵をでも、笑えるようなハプニングを起こしながら倒したり、かっこいいのかかっこ悪いのかよく分からないバトルをしたり、シリアスとは無縁なバトルが面白いです。

主人公組の笑えるようなバトル、ストーリーは疲れたときに見ると癒やされること間違いなしです。

よた

疲れたときには無性に見たくなる作品です。

魔王城でおやすみ

主人公である魔王に囚われた姫が、自分の欲求(睡眠)を満たすために、いろいろやらかすゆるふわコメディ。

魔王軍に囚われているのに自由な姫、それに翻弄される敵側が少しおかしくなってしまうのが面白いところですね。

主人公もかわいいキャラで、見ていて癒やされるし、ストーリーもほのぼのしているので、気楽に見れます。

疲れたときには、この作品でめいいっぱい癒やされましょう。

よた

内容が平和すぎて、何も考えず見られるから好きです。

感動するヒューマンドラマ系アニメ

暗殺教室

暗殺教室は、今を頑張る学生や社会人ほど見てもらいたい作品です。

落ちこぼれの中学生が地球を滅ぼす地球外生命体を暗殺するという、一見すると物騒に見えますが涙なしには語れないほど深い話が満載です。

「殺すとはどういうことなのか」「自分にとって本当に大事なものとは」

暗殺教室を通して、人生の大事なものが学べると言っても過言ではないぐらい名シーンも多く、学生にこそ読んでもらいたい作品です。

よた

ぼくは、学生時代に暗殺教室からたくさんのことを学びました。

無職転生~異世界行ったら本気だす~

主人公に降りかかる試練の数々と、各場面での友情や家族愛がすごい魅力的な作品です。

迫力のあるバトル、読めない展開に引き込まれるストーリーは映画を見ているような感覚になります。

ストーリーが深く考えられていて、残酷な人間関係、美しい人とのつながりに感動します。

感動するファンタジーアニメを見たい人におすすめできる作品です。

よた

こ21年アニメでも、かなりクオリティが高いアニメだと思っています。こにテキストを入力

魔女の旅々

主人公が魔法を使って街を旅する物語ですが、一話完結で見やすく奥が深い作品です。

ほのぼのしていて、気楽に見れるような話から残酷だけど考えさせられる深い話までストーリーの幅が広く楽しめます。

主人公や周りのキャラの魅力も高く、つい感情移入してしまうことも。

ファンタジー作品ということもあり、世界観も美しく奥が深いストーリーと相性が良いです。

少し考えたくなるようなストーリーや、シリアス作品を見たい人にはおすすめできます。

よた

とりあえず、3話まで楽しく見れたらこの先の話も楽しめます。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

タイトルからして、「コメディ要素の強いラブコメかな?」と思ってらガチガチのヒューマンドラマでした。

学生や学校の問題を、少しひねくれた主人公が頭を使って解決をしていくのですが、過程とその結果、そして人間関係がかなり細かく描かれています。

主人公の学生生活は、決して楽しいものではなく、奉仕部という活動を通して様々な人間関係と予想外の展開がとにかく面白いです。

しっかりとしたストーリーを見たい人にはかなりおすすめです。

よた

学園ものアニメでは、かなりシリアスなストーリーですが、楽しく見れます。

宇宙よりも遠い場所

主人公含む4人の女子高校生が、南極を目指すというストーリーは馬鹿げていますが、かなり感動するストーリーになっています。

4人は、どこかしらに後悔やコンプレックスがあり、様々な思いから南極を目指します。

南極を目指す過程で見える、様々な人間関係やストーリーは奥が深く引き込まれるほど魅力的です。

主人公たちがいろいろな経験を積み、少しづつ成長していくストーリーは本当に感動するし勇気がもらえます。

なにかに挑戦したい大人にこそ見てもらいたい作品です。

よた

一話の作り込みが高く、見るたびに感動しました。

メイドインアビス

世界観やキャラは可愛らしく、ゆるふわに見える作品ですが、想像以上にシリアスでした。

ダークファンタジーものではありますが、過酷な試練や残酷な結末が美しい作品です。

ストーリーを通して主人公も成長していき、話が進むごとに内容が深くなります。

シリアスなストーリーの中でも、話が重く人を選ぶ作品ですが、感動するストーリーなのでオススメです。

よた

ストーリーは重いのに、引き込まれる魅力のある作品です。

Vivy -Fluorite Eye’s Song-

100年後の未来から来たAIと史上初の自律人型AIヴィヴィが、「AIによる人類抹殺事件」を阻止するためにAIを滅ぼすという王道SFストーリーです。

そもそも、なぜAIがAIを滅ぼそうとしているのか、その計画を実行しているAIはなにを思うのか。

主人公や周りのAIたちの葛藤が繊細に描かれているのが特徴で、悩みはロボットならではなのになぜか感情移入してしまいます。

たった12話の中に凝縮された100年は、あらゆるキャラクターの人生を色濃く描いているヒューマン(AI)ドラマです。

よた

うっかり感想を書くとネタバレになってしまうので、とにかく見て。

甘酸っぱくて爽やかな青春アニメ

五等分の花嫁

作品のヒロインが五つ子というだけでもインパクトがありますが、主人公が五つ子たちの家庭教師をしつつ恋愛に発展してくストーリーが面白いアニメです。

個性豊かで癖の強いヒロインたち、冷淡な性格に見えて情がアツい主人公の魅力が凄まじく、飽きないキャラが多くて楽しめます。

最初こそ、絆もなにもないような人間関係ですが、話が進むごとにどんどん仲が進展していくのも親になった気持ちで見れるような作品ですね。

五つ子を中心とした、ドタバタしたラブコメはTHE・青春といった感じでおすすめですよ。

よた

この作品にハマったら、五つ子の誰を推すかで悩んでしまいます(筆者は三玖推し)。

かぐや様は告らせたい

ヤングジャンプの大人気作品で、実写映画にまでなった面白いラブコメアニメです。

恋愛マンガなのに、なぜか頭脳戦を繰り広げる主人公とヒロイン。

高度な頭脳戦なのに、どこかくだらなかったり個性豊かなキャラたちに翻弄される主人公やヒロインが、面白く描かれています。

また、頭脳戦だけでなくしっかりと恋愛要素もあり、少しズレた2人の関係についニヤニヤしてしまうほどです。

笑える恋愛アニメを見たいなら、この作品はぴったりです。

よた

話が進むごとに、恋愛頭脳戦?となるような作品でもありますね。

とらドラ

ラブコメアニメの代表作でもあり、ラブコメだけど感動するストーリーが魅力な作品です。

ヒューマンドラマ系アニメとしてもかなり面白く、どっちのジャンルでおすすめするか迷いましたが、恋愛アニメとしても見てもかなり面白いので恋愛ものとして紹介しました。

この作品のヒロインはツンデレを代表するようなキャラで、平成アニメの3大ツンデレキャラといえば涼宮ハルヒの憂鬱の「涼宮ハルヒ」、シュタインズゲートの「牧瀬紅莉栖」、そしてとらドラの「逢坂大河」と言われるほどです(筆者調べ)。

主人公も典型的な性格で、ツンデレヒロインとのストーリーは王道ラブコメアニメそのものです。

そして、ラブコメ路線を走りつつも感動するヒューマンドラマは、涙なしでは見られません。

よた

なんとなく恋愛アニメを見たくて手を出したら、気づいたら泣いているような作品です。

まとめ:プライムビデオでも面白いアニメはいっぱいあります

この記事で紹介したアニメ以外にも、プライムビデオには面白いアニメはいっぱいあります。

また、プライムビデオでは見れないアニメでもdアニメストア for Prime Videoに月額440円で加入することで見れるアニメの作品数が増えるのでおすすめです。

プライムビデオの詳細レビューやdアニメストア for Prime Videoについての比較記事などもあるので、参考として是非見てください。

よかったらシェアしてね!
目次