【2022年】漫画読み放題のおすすめサブスク5選!人気の読み放題サービスを比較・厳選しました

こんにちは、1年に300冊以上の漫画を読む、よた(@yotalog_ag)です。

この記事では

「お得に漫画を読むならどのサブスクがおすすめ?」

「漫画を一番多く読める読み放題サービスは?」

電子書籍で漫画を読むのが当たり前の時代、多くの読み放題サービスがあります。

そんな読み放題サービスの中で、どのサービスがお得に漫画を読むことができるのか。

この記事では、お得に漫画が読めるおすすめの読み放題サービスを比較した9社から厳選しました。

よた

お得に漫画を読みたいなら、ぜひこの記事を見てもらいたいです。

目次

他の漫画読み放題サービスとの比較

※2021年11月時点月額料金(税込)無料期間
Kindle Unlimited980円30日間
BOOK☆WALKER836円なし
ブック放題550円1ヶ月
Prime Reading500円
※学生は2500円の年間プランあり
30日間
シーモア読み放題1,480円(フル)
780円(ライト)
7日間
FODプレミアム976円2週間
コミックDAYS960円(もっとプレミアム)
720円(プレミアム)
初回(当月の末日まで)
ブックパス618円(総合コース)
418円(マガジンコース)
30日間
スキマ課金制なし

一番漫画が読めるサブスクはどれ?

漫画読み放題サービス9社の配信している作品数について、公式サイトに記載してある情報をもとに比較してみると下の表のようになりました。

サブスクの種類取り扱い作品数
Kindle Unlimited200万冊以上
Prime Reading数百冊
BOOK☆WALKER1万冊以上
シーモア読み放題9万冊以上(フル)
3万冊以上(ライト)
ブックパス雑誌500誌、書籍3,000冊以上
ブック放題4万冊以上、60誌以上
コミックDAYS19誌(もっとプレミアム)
6誌(プレミアム)
スキマ3.2万冊以上
FODプレミアム160誌以上

漫画以外のジャンルも含まれていますが、Kindle Unlimitedが200万冊と圧倒的な書籍数です。

シーモア読み放題も9万冊と多くの書籍を読めるのがわかりますね。

でも実際どのぐらいの漫画を読むことができるの?

どのぐらいの漫画を読めるのか公式サイトにも記載がなく、実際どのぐらいのラノベを読めるのか悩む人も多いでしょう。

この記事では、どのぐらいの作品数のラノベを読めるのか、独自に調べてみました。

サブスクの種類漫画の作品数
Kindle Unlimited5万冊以上
Prime Reading450~500冊
BOOK☆WALKER3.5万~3.7万冊、1,000~1,200誌
シーモア読み放題1.7万~1.9万冊、200~220誌(フル)
1.2万~1.4万冊、150~170誌(ライト)
ブックパス1,900~2,100冊
ブック放題4万冊以上、60誌以上
コミックDAYS19誌(もっとプレミアム)
6誌(プレミアム)
スキマ3.2万冊以上
FODプレミアム4,900~5,100冊、漫画雑誌は0冊

漫画の冊数でみると、Kindle Unlimited、BOOK☆WALKER、ブック放題が3.5万冊以上とかなり多くの漫画を読めます。

ついで、スキマやシーモア読み放題も漫画が十分豊富なのがわかります。

また、BOOK☆WALKERはKADOKAWA系列の漫画雑誌を中心に1,000冊以上の漫画雑誌を読むことができます。

FODプレミアムは意外なことに、読める漫画雑誌はありませんでしたが、無料でも読める漫画が4,900冊以上ありました。

筆者おすすめの漫画を多く読めるサブスク4選
  • Kindle Unlimited
  • BOOK☆WALKER
  • ブック放題
  • スキマ

一番漫画をお得に読みたいならどれがおすすめ?

学生はとくに低価格で漫画をしっかり楽しめるサブスクを探していることでしょう。

漫画読み放題サービス9社の配信している月額料金について、公式サイトに記載してある情報をもとに比較してみると下の表のようになりました。

サブスクの種類月額料金
Kindle Unlimited980円
Prime Reading500円
※学生は2500円の年間プランあり
BOOK☆WALKER836円
シーモア読み放題1,480円(フル)
780円(ライト)
ブックパス618円(総合コース)
418円(マガジンコース)
ブック放題550円
コミックDAYS960円(もっとプレミアム)
720円(プレミアム)
スキマ課金制
FODプレミアム976円

月額料金はPrime Reading、ブック放題が500円台と低価格で、次にブックパスの総合コースが618円となっています。

Kindle Unlimitedやシーモア読み放題は、逆に1,000近くと割高になっています。

低価格で漫画を楽しむなら、

  • Prime Reading
  • ブック放題
  • ブックパス

の3つがいいですね。

よた

でも、料金だけで決めると逆に損するかも…

上の表はあくまで料金だけをまとめたものですが、お得に漫画を読むなら作品数やほかのサービスも重要です。

Prime Reading、ブックパスは低価格ですが、漫画の作品数が数百冊から千数百冊と他の読み放題サービスよりも少ないです。

BOOK☆WALKERは836円と、月額料金はそこそこですが3万冊以上のラノベを楽しめて、1,000冊以上の漫画雑誌を楽しめます。

Prime Readingも、ラノベの作品数こそ少ないですがプライム・ビデオやプライムミュージックを利用することができます。

月額料金だけでなく、作品数や他の特典もお得に使用したいなら重要です。

筆者おすすめのお得に漫画を読めるサブスク3選
  • BOOK☆WALKER
  • ブック放題
  • Prime Reading

漫画読み放題サービスを選ぶなら支払い方法や使用デバイスも重要!

支払い方法が充実している読み放題サービスは?

読み放題サービスを利用するなら、支払い方法も重要です。

クレジットカード決済は対応しているけど、プリペイドカードには対応していないというサブスクは学生にはとくに利用が難しいですね。

漫画読み放題サービス9社の支払い方法について、公式サイトに記載してある情報をもとに比較してみると下の表のようになりました。

サブスクの種類支払い方法
Kindle Unlimitedクレジットカード、Vプリカ、バンドルカード、コンビニ払い、キャリア決済
Prime Readingクレジットカード、キャリア決済、Amazonギフト券
BOOK☆WALKERクレジットカード、BOOK☆WALKERコイン、Apple ID、Google Play、キャリア決済
シーモア読み放題クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、PayPay、Apple Pay、PayPal、その他電子決済
ブックパスクレジットカード、auキャリア決済
ブック放題
(アカウントごとに異なります)
Yahoo!JAPAN ID:Yahooウォレット
My Softbank:ソフトバンクキャリア決済
Apple ID、LINE、Facebook、Twitter:クレジットカード
コミックDAYS
(アカウントごとに異なります)
WEB版:クレジットカード、キャリア決済
アプリ版:Apple ID、Google Play
スキマWEB版:クレジットカード、PayPay、LINE Pay、Amazon Pay、キャリア決済、Apple ID、Google Play
FODプレミアムクレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、Amazon Pay、AppleID、d払い

アプリ内課金での決済はBOOK☆WALKER、スキマ、FODプレミアムが対応しています。

電子決済はシーモア読み放題、スキマ、FODプレミアムが対応しています。

コミックDAYSとブックパスは支払い方法が少なく、学生には加入のハードルが高くなりますね。

また、ブック放題は3つのアカウントごとに支払い方法が異なるため、支払い方法が複雑なのが難点です。

筆者おすすめの支払い方法が充実している読み放題サービス4選
  • BOOK☆WALKER
  • シーモア読み放題
  • スキマ
  • FODプレミアム

対応デバイスが充実しているサブスクは?

iPhoneユーザーならあまり気にする必要はないですが、Androidユーザーやパソコンでラノベを読む人は対応デバイスが充実しているサブスクがおすすめです。

漫画読み放題サービス9社の対応デバイスについて、公式サイトに記載してある情報をもとに比較してみると下の表のようになりました。

サブスクの種類対応デバイス
Kindle UnlimitediOS端末、Android、Fire HD、Kindle端末、Windows、Mac
Prime ReadingiOS端末、Android、Fire HD、Kindle端末、Windows、Mac
BOOK☆WALKERiOS端末、Android、Windows、Mac
シーモア読み放題iOS端末、Android、Windows、Mac
ブックパスiOS端末、Android、Windows、Mac
ブック放題iOS端末、Android、Windows、Mac
コミックDAYSiOS端末、Android、Windows、Mac
スキマiOS端末、Android、Windows、Mac
FODプレミアムiOS、Android、Amazon(FireHD・FireTV)、Apple TV、Mac、Windows

どの読み放題サービスも、iOS端末とAndroidに対応しています。

PCにも対応しているので、どの読み放題サービスも機種を選ばずに漫画を楽しめます。

その中でも、Kindle Unlimited、Prime ReadingはKindle端末とFire HDに対応していて、FODプレミアムはFire HDに対応しています。

筆者おすすめの対応デバイスが多いサブスク3選
  • Kindle Unlimited
  • Prime Reading
  • FODプレミアム

筆者が漫画を読むときにおすすめだと思う漫画読み放題サービス3選

BOOK WALKER:漫画雑誌を読むならおすすめ

BOOK WALKER
月額料金(税込)836円
冊数マンガ誌80誌、単行本2万冊以上
支払い方法クレジットカード、BOOK☆WALKERコイン、Apple ID、Google Play、キャリア決済
使用デバイスiOS端末、Android、Windows、Mac

Kindle Unlimited:ビジネス本やラノベも多い

BOOK WALKER
月額料金(税込)836円
冊数マンガ誌80誌、単行本2万冊以上
支払い方法クレジットカード、BOOK☆WALKERコイン、Apple ID、Google Play、キャリア決済
使用デバイスiOS端末、Android、Windows、Mac

Amazonプライムリーディング:低価格で漫画が読める

Amazonプライムリーディング
月額料金(税込)500円
冊数数百冊
支払い方法クレジットカード、キャリア決済、Amazonギフト券
使用デバイスiOS端末、Android、Fire HD、Kindle端末、Windows、Mac

スキマ:無料で多くの漫画が読み放題

スキマ
月額料金(税込)課金制
冊数3.2万冊以上
支払い方法WEB版:クレジットカード、PayPay、LINE Pay、Amazon Pay、キャリア決済、Apple ID、Google Play
使用デバイスiOS端末、Android、Windows、Mac

シーモア読み放題:漫画からラノベまで幅広く読める

シーモア読み放題
月額料金(税込)1,480円(フル)、780円(ライト)
冊数1.7万~1.9万冊、200~220誌(フル)、1.2万~1.4万冊、150~170誌(ライト)
支払い方法クレジットカード、キャリア決済、楽天ペイ、PayPay、Apple Pay、PayPal、その他電子決済
使用デバイスiOS端末、Android、Windows、Mac

まとめ:お得に漫画を楽しむならKindle UnlimitedとBOOK☆WALKERがおすすめ

よかったらシェアしてね!
目次