【2022年】iPad Proのおすすめキーボード13選!作業が快適になること間違いなしです

目次

iPad Proのキーボードの選び方は?

iPad Proのキーボード選びには接続方法が重要

iPad Proのキーボードを選ぶなら、接続方法が重要です。

とくに、家で使うのか外出先で使うのかによって不便になることもあります。

iPa Proのキーボードの主な接続方法特徴
Smart Connector・ケースと一体型になっている
・充電不要でiPadに装着するだけで使える
・対応しているキーボードの種類は少ない
Bluetooth・ワイヤレス接続するキーボード
・低価格で売られているものが多く、持ち運びやすい
・キーボードによっては遅延が目立つ
有線・接続するだけで遅延なしで使える
・キーボードの種類が豊富
・USB-C対応のキーボードが少なく、USBハブが必要になることが多い

外出する人なら、Smart ConnectorかBluetooth、遅延なしでしっかり使いたい人は有線を使うのがおすすめです。

キーボードの形状で持ち運びやすさが変わる

キーボードは、形状によって持ち運びやすさが違います。

外出を良くする人や、通勤時に使用することが多い人は、しっかり選んだほうがいいでしょう。

iPa Proのキーボードの主な形状特徴
ケース一体型・ケースとしても使うことができる
・スペースを取らない
・iPad Pro自体は重くなる
分離型・低価格のキーボードが多い
・iPad Pro以外にも使用できる
・スペースを取ってしまう
折りたたみ型・コンパクトで持ち運びやすい
・軽いものが多いので、負担にならない
・小さくて分離型なので、失くしやすい

外出時に使うことが多い人はケース一体型か折りたたみ型、家でじっくり使う人や様々な端末で使い回す人は分離型がおすすめです。

キーボードの配列はiPad Proには重要

キーボードには、

  • 日本語配列(JIS配列)
  • 英語配列(US配列)

の2種類の配列があります。

一般的なキーボードでよく見るのは日本語配列です。

最近では、英語配列のみ対応しているBluetoothキーボードが増えてきましたね。

さて、iPad Proにおすすめの配列ですが基本は英語配列を選ぶのがおすすめです。

iPadは英語配列をベースに作られており、日本語配列でも英語配列として認識されることがあります。

基本は、英語配列のキーボードを選ぶようにしましょう。

ただ、Apple純正のキーボードは日本語配列として使うことができます。

iPad Proでおすすめのキーボードケース

【Apple】Magic Keyboard

Magic Keyboard(iPad Pro 11インチ)の概要
接続方法Smart Connector
重さ約600g
JIS配列(日本語配列)対応
トラックパッド対応
バックライト対応
テンキーなし
充電コネクタ不要(USB-Cコネクタ搭載でiPad Proの充電可能)
形状ケース一体型
ここがおすすめ
  • 打鍵感がしっかりしている
  • トラックパッドのジェスチャー機能が便利
  • USB-C経由で装着したまま充電できる
ここがいまいち
  • キーボードの中では高額
  • 持ち運ぶには重量がある
  • 角度調整がそこまでできない

【Apple】Smart Keyboard Folio

Smart Keyboard Folio(iPad Pro 11インチ)の概要
接続方法Smart Connector
重さ約600g
JIS配列(日本語配列)対応
トラックパッド非対応
バックライト非対応
テンキーなし
充電方法不要
形状ケース一体型
ここがおすすめ
ここがいまいち

【ロジクール】Combo Touch iK1176GRA

bo Touch iK1176GRA(iPad Pro 11インチ)の概要
接続方法Smart Connector
重さ約574g
JIS配列(日本語配列)対応
トラックパッド対応
バックライト対応
テンキーなし
充電方法不要
形状ケース一体型
ここがおすすめ
ここがいまいち

【ロジクール】SLIM FOLIO PRO iK1173

SLIM FOLIO PRO iK1173(iPad Pro 11インチ)の概要
接続方法Bluetooth
重さ約552g
JIS配列(日本語配列)非対応
トラックパッド非対応
バックライト非対応
テンキーなし
充電方法USB-C
形状ケース一体型
ここがおすすめ
ここがいまいち

iPad ProでおすすめのBluetoothキーボード

【Apple】Magic Keyboard(Mac)

Magic Keyboard(Mac)の概要
接続方法Bluetooth
重さ約239g
JIS配列(日本語配列)対応
トラックパッド非対応
バックライト非対応
テンキーなし
充電方法Lightningケーブル
形状分離型
ここがおすすめ
ここがいまいち

【ロジクール】MX KEYS mini KX700

MX KEYS mini KX700の概要
接続方法Bluetooth
重さ約506g
JIS配列(日本語配列)対応
トラックパッド非対応
バックライト非対応
テンキーなし
充電方法USB-C
形状分離型
ここがおすすめ
ここがいまいち

【ロジクール】K380

K380の概要
接続方法Bluetooth
重さ約432g
JIS配列(日本語配列)非対応
トラックパッド非対応
バックライト非対応
テンキーなし
充電方法単4型電池×2
形状分離型
ここがおすすめ
ここがいまいち

【Anker】ウルトラスリム

ウルトラスリムの概要
接続方法Bluetooth
重さ約190g
JIS配列(日本語配列)非対応
トラックパッド非対応
バックライト非対応
テンキーなし
充電方法単4型電池×1
形状分離型
ここがおすすめ
ここがいまいち

【iClever】IC-BK06

IC-BK06の概要
接続方法Bluetooth
重さ約174g
JIS配列(日本語配列)非対応
トラックパッド非対応
バックライト非対応
テンキーなし
充電方法USB-MicroB
形状分離型
ここがおすすめ
ここがいまいち

【iClever】IC-BK08SE

IC-BK08SEの概要
接続方法Bluetooth
重さ約340g
JIS配列(日本語配列)非対応
トラックパッド対応
バックライト非対応
テンキーなし
充電方法USB-MicroB
形状分離型
ここがおすすめ
ここがいまいち

iPad Proでおすすめの有線キーボード

【REALFORCE】R3HA13

R3HA13の概要
接続方法Bluetooth、USB-C
重さ約1600g
JIS配列(日本語配列)対応
トラックパッド非対応
バックライト非対応
テンキーあり
充電方法単3形電池×2
形状分離型
ここがおすすめ
ここがいまいち

【ロジクール】G PRO X

G PRO Xの概要
接続方法USB-MicroB
重さ約980g
JIS配列(日本語配列)対応
トラックパッド非対応
バックライト対応
テンキーなし
充電方法なし
形状分離型
ここがおすすめ
ここがいまいち

【ロジクール】K835

K835の概要
接続方法USB-A
重さ約650g
JIS配列(日本語配列)対応
トラックパッド非対応
バックライト非対応
テンキーなし
充電方法なし
形状分離型
ここがおすすめ
ここがいまいち

まとめ

この記事を参考に、目的にあったiPadのキーボードを選びましょう。

また、iPad Proはキーボード以外にも便利なアクセサリーがあります。

下記の記事では筆者がおすすめするiPad Proのアクセサリーを紹介しています。

iPad Proを便利に使いたい人は必見です。

よかったらシェアしてね!
目次