Fire HD 8・8 Plusの違いをAmazon信者が徹底比較しました

こんにちは、Amazonに100万円以上使っている、よた(@yotalog_ag)です。

この記事では、Fire HD8とFire HD 8 Plusを徹底比較して見つけた6つの違いを解説します。

目次

Fire HD 8とFire HD 8 Plusのスペック比較

Fire HD 8Fire HD 8 Plus
カラーブラック、ブルー、ホワイトスレート
CPUMT8168A(クアッドコア、2.0GHz)MT8168A(クアッドコア、2.0GHz)
メモリ(RAM)2GB3GB
ストレージ(ROM)32GB/64GB
(1TBまでのmicroSDでの外部ストレージに対応)
32GB/64GB
(1TBまでのmicroSDでの外部ストレージに対応)
バッテリー最大12時間最大12時間
解像度1280×800(189ppi)1280×800(189ppi)
入出力コネクタUSB-C(2.0)USB-C(2.0)
オーディオ3.5mmステレオジャック
Dolby Atmosデュアルステレオスピーカー
3.5mmステレオジャック
Dolby Atmosデュアルステレオスピーカー
カメラメイン・フロント2MP、720pビデオ録画メイン・フロント2MP、720pビデオ録画
Wi-Fiデュアルバンド(802.11a/b/g/n/ac)デュアルバンド(802.11a/b/g/n/ac)
重量355g355g
ワイヤレス充電非対応対応
Showモード対応対応
その他Alexa対応、ゲームモード搭載Alexa対応、ゲームモード搭載

Fire HD 8とFire HD 8 Plusは、メモリや機能面でわずかな違いはありますが、大きな違いはありません。

メモリが1GB違うことで、作業効率やゲームをするときに違いはありますが日常的に使うのなら問題ないでしょう。

よた

Fire HD 8とFire HD 8 Plusは機能面で大きく違ってきます。

Fire HD 8とFire HD 8 Plusの6つの違い

Fire HD 8 PlusにはShowモード用の専用スタンドがある

FIRE HD 8 Plus Showモード

Fire HD 8、Fire HD 8 PlusにはShowモードが搭載されています。

Showモードとは

ホーム画面の最上部から下へ向かってスワイプして表示される設定画面で、Alexaハンズフリーを設定するか、「アレクサ、Showモードに切り替えて」と言うことで、EchoShowのように使うことができます。

タブレットでもEchoShowのように使うことができ、インテリ用や作業しながら音楽を聴いたりニュースを見ることができます。

便利な機能満載のShowモードですが、Fire HD 8 Plusは専用のスタンドに設置することで自動的にShowモードにすることができます。

引用元:Amazon

現在、専用スタンドでShowモードに対応しているFire HDは

  • Fire HD 8 Plus
  • Fire HD 10Plus

の2種類のみです。

作業用BGMとしてFire HDを使う人やAlexaをよく使う人にとって、Fire HD 8 Plusと専用スタンドは相性がいいのではないでしょうか。

よた

AlexaとShowモードの便利さは使ってみないとわかりません。

Fire HD 8 Plusはワイヤレス充電に対応している

Fire HD 8 Plus ワイヤレス充電

Fire HD 8 Plusは専用の充電スタンドに設置するだけで自動で充電されるワイヤレス充電に対応しています。

ワイヤレス充電に対応しているFire HDは

  • Fire HD 8 Plus
  • Fire HD 10Plus

の2種類のみです。

ワイヤレス充電はiPadも対応していないため、Fire HD 8 Plusの大きな強みです。

ShowモードでEchoShowのように使いつつ、充電もしてくれます。

一度ワイヤレス充電になれると、ケーブルをいちいち挿すのが面倒になるぐらい、便利な機能です。

よた

iPadにもないワイヤレス充電、Fire HD 8 Plusの地味に使いやすい部分ですね。

メモリ(RAM)が1GB違う

FIRE HD 8-FIRE HD 8 Plusメモリの違い

Fire HD 8はメモリ(RAM)が2GB、Fire HD 8 Plusはメモリ(RAM)が3GBと1GB違います。

メモリ(RAM)が1GB違うと動作も違うの?

動作が大きく変わることはないですが、ゲームをする場合やいくつもアプリを立ち上げている場合にはFire HD 8 Plusのほうが快適に使えるでしょう。

ただ、CPUはどちらも同じMT8168A(クアッドコア、2.0GHz)を搭載しているため、軽いブラウジングや動画を見るぐらいであればFire HD 8でも問題なく使えます。

よた

ゲームをする人ならFire HD 8 Plusがおすすめです。

カラーバリエーションはFire HD 8のほうが多い

FIRE HD 8 カラーバリエーション

スペック面ではFire HD 8 Plusのほうが優秀ですが、カラーバリエーションはFire HD 8が優秀です。

Fire HD 8 Plusはスレート1色のみですが、Fire HD 8はブラック、ブルー、ホワイトと3色用意されています。

機能面を重視するならFire HD 8 Plusがおすすめですが、デザイン面にもこだわりたい人はFire HD 8のほうが楽しめるでしょう。

よた

サブ機としてインテリア代わりに使うのなら、Fire HD 8のほうがおしゃれでいいかもそれないです。

Fire HD 8 Plusは9Wの充電アダプタが付属している

Fire HD 8 Plusは急速充電アダプタが付属しています。

充電アダプタ
Fire HD 85W
Fire HD 8 Plus9W

5Wと9Wの充電アダプタでは、充電速度がだいぶ変わってきます。

タブレットでよく動画を見る人や本を読む人でバッテリー消費が多いなら、Fire HD 8 Plusを購入すれば9Wの充電アダプタがついてくるので、長く使えるでしょう。

ただ、充電アダプタは別途購入すれば問題ないです。

端末で充電速度に差はないので、どちらを選んでも急速充電をすることができます。

よた

お手軽に急速充電したいなら「Anker PowerPort PD 2」がおすすめです。

価格は2,000円の違いがある

端末の価格(22年2月時点)
Fire HD 89,980円(税込)
Fire HD 8 Plus11,980円(税込)

Fire HD 8とFire HD 8 Plusは2000円の価格差があります。

Fire HD 8 Plusは2,000円高い価値はあるの?

スペック面で大きな違いはないので、スペックを求めない人ならFire HD 8でも問題ないでしょう。

少しでも快適に動かしたいなら、メモリが1GB多く積まれているFire HD 8 Plusがいいです。

動画を見る人やゲームをする人なら、2,000円の価格差ならFire HD 8 Plusをおすすめします。

ただ、Fire HD 8 Plusの魅力でもあるワイヤレス充電をしっかり利用したいなら、専用スタンドは必要です。

14,980円の専用スタンド付きを買うと、価格差が5,000円も違うためコスパ重視ならFire HD 8がおすすめです。

Fire HD 8がおすすめの人

Fire HD 8がおすすめな人
  • コスパを重視する人
  • カラーバリーエーションにこだわる人

Fire HD 8はコスパを重視する人におすすめです。

Fire HD 8 Plusと比較すると2,000円、専用スタンド付きの価格と比較すると5,000円の違いがあります。

動作を少しでも快適にしたい人やゲームを良くする人でもなければ、Fire HD 8でも十分使えます。

Fire HD 8 Plusに2,000円(5,000円)ほどの価値を感じられないと思っている人は、Fire HD 8がおすすめです。

また、Fire HD 8はカラーバリエーションが豊富で

  • ブルー
  • ホワイト
  • ブラック

とおしゃれな色を選べるのはFire HD 8のみです。

よた

デザイン重視ならFire HD 8が圧倒的におすすめです。

Fire HD 8 Plusがおすすめの人

Fire HD 8がおすすめな人
  • ゲームを良くする人
  • 少しでも快適に使いたい人
  • 専用スタンドでワイヤレス充電やShowモードを利用したい人

Fire HD 8 Plusはメモリが3GB搭載されていて、メモリが2GB搭載されているFire HD 8よりも1GB多いです。

CPUは同じなので、性能で大きな違いはないですがゲームをする人だとメモリの恩恵は大きいです。

また、動作も快適になるので少しでも快適にタブレットを使いたい人はFire HD 8 Plusがおすすめです。

そして、Fire HD 8 Plusならではの魅力である専用スタンドでワイヤレス充電やShowモードを体験したい人は、Fire HD 8 Plusを買うべきです。

Alexaをよく使う人や、動画をよく見る人はとくに専用スタンドでFire HD 8 Plusを使うのがおすすめです。

よた

Fire HD 8 Plusの魅力は、専用スタンドと一緒に使うことでさらに増します。

まとめ:用途によっておすすめは変わる

性能面や機能性ではFire HD 8 Plusがおすすめですが、コスパやデザイン重視ならFire HD 8を買ったほうがいいでしょう。

用途によって、おすすめなタブレットは変わるので使用目的をしっかり考えて、後悔しないタブレット選びをしましょう。

よかったらシェアしてね!
目次